子供 空手 何歳

スポンサードリンク


空手って何歳からでも習えるの?

私は小学生から習い始めました。道場によって受け入れ可能な年齢が変わると思いますが、幼稚園でも入れるところが多いです。ただし、最初は基本的な型はおろか、長い時間の正座も難しいかもしれませんので、練習というよりも遊び感覚になってしまうかもしれません。

 

本格的に体の使い方を覚えたり、礼儀作法を学びたいのであれば小学校入学と同時に空手を習い始めるのが良いと思いますが、早いうちからやっておいても損はありません。団体で同じ行動をとったりすることに慣れておくと学校生活でも困りませんから、何かと便利だと思います。

 

小学生未満のお子さんに空手を習わせたいのであれば、しっかりと興味を持てる道場にしてあげましょう。厳しすぎるところはついていけないと判断し、早い段階で辞めたくなってしまうと思います。何事も続けなければ結果は出ませんが、特に空手は長い時間かけて稽古をしていき、徐々に積み重ねていくものですから、小学校卒業まで続けるつもりで入門すると良いと思います。

 

まともに稽古できるのは小学校2年から

私の体験談ですが、まともに体がついていくのは小学校2年頃からだと思います。私は友人と一緒に空手を習い始めたのですが、その友人の弟も一緒に始めました。私や友人は突きや蹴りは不慣れながらにも徐々に上達しましたが、幼かった友人の弟はあまり身になっていないようで、あまり上達しませんでした。

 

それから2年ほど経ち、やっと小学校に入ったぐらいから雰囲気に変化がありましたね。やはり小学生ぐらいになるとある程度人格がしっかりしてきて練習も身になっていくんだと思います。今まではすぐに座り込んでしまっていた友人の弟も数年経てばちゃんと最後までついていけるようになっていましたし、型も覚え着実に進級していきました。

 

ですが、これは早くに始めたからではなく、年令を重ねて体が成長してきたからだと思います。実際私の知り合いが数年後に入門したのですが、私とほぼ同じレベルに追い付いてきましたから、小さい頃は練習の数よりも本人の努力や志、体の成長具合が重要なんだと思います。

 

型がまともになってくるのはだいたい小学校2年ぐらいからですね。それから3年もすればかなり立派な空手家になります。ですから、やはり入る限りは小学校を卒業するぐらいまでは続けるほうが良いですし、それぐらいの年齢まで続けないと意味は無いのかな?と思います。

スポンサードリンク